「ほっ」と。キャンペーン

朝食に欠かせない5つのもの

20代後半にさしかかった頃から、健康に気をつけるようになりました。
というより、健康に興味が湧いてきたと言った方が正しいかな?頑張ってはいないので(笑)
特に気をつけるように心がけているのはやっぱり食事。
ダイエットなんてしたことがなく、運良く間食はそんなに好きではなかったものの、
どんなに脂っこいものでも、夜中にラーメンでも、なんでもありだった私です・・・。
お恥ずかしい・・・。

そして今一番気をつけたいと思っているのは、実は朝食
脳にとっては午前中に働くのがベストな状態なので、朝食は欠かせないんですよね。
大事なことを考える時は午前中にやらなければダメだというのは、実は科学的に証明されています。
なので、脳の喜ぶごはんというのを朝取ってあげるべきなんですよね。

■愛子の朝食に欠かせない5つのもの。
①パン(炭水化物)
②野菜&フルーツジュース
③ヨーグルト
④バーレーグリーン(青汁)
⑤牛乳
f0023774_1511011.jpgf0023774_1512314.jpgf0023774_1513610.jpg








これは本当に欠かせない5つ。特に牛乳と青汁は寝坊しても飲んで出ます。
炭水化物は脳に必要な糖分を補うために絶対に必要なもの。でもごはんにはおかずが必要なので、愛子はパンを一口食べます。時間があればごはんとおかず。
野菜&フルーツのジュースは脳と身体全体の働きを良くするために。充実野菜はおいしい上に天然野菜汁・果汁100%なのが良いです。ちゃんと無添加。
ヨーグルトは脳というより体調管理のために。デトックスの一環で。
そしてバーレーグリーンというのは、前にもご紹介したシュガーレディーのもので、オーガニックの大麦の若葉だけを使用した無添加青汁。いくつか種類がありますが、これは食物繊維入りです。飲めない人用に「スイート」という甘いものも売っています。愛子は普通のものをストレートで。これを飲まないと1日変な気がします。7袋で¥1,400ですよ。
そして牛乳は絶対!1日3回は必ず。たまにこれが紀文の豆乳になったりします。

朝ごはんがどうしても食べられない日、牛乳と青汁がやっとな日・・・。
そんな日は家を出てからコンビニなどに寄ってチョコレートを買います。
買うのは絶対にカカオ70%以上のもの。これを全部でなく、1~3欠片食べます。
これだけで脳にはとても良いみたい!これはお医者様に教えていただきました。
忙しい朝も工夫して、健康的に過ごしましょう♪


★ここがCatherine Point!
f0023774_15334490.jpg
朝食を取るか取らないかで、体内環境はかなり変わってきます。そして、体内の状態というのが肌の状態を左右する一番大きな要素になるのです。
よく言う“内側からのキレイ”がなければ、いくら高いコスメを駆使してもダメなんですよね。
コスメにオーガニックのものを使うなら、それこそ食べ物もなるべくオーガニックのものを選ばないと意味がないのですね。
身体の内側からキレイになることで、キャサリンのような自然な魅力、自然なオーラが生まれてくるのかも知れません・・・。


f0023774_1164288.gif←←クリックお願いします♪♪

“無添加”という言葉は食べ物でも化粧品でも共通の話題ですよね。こちらへ♪
[PR]
by bell_beauty | 2006-07-03 15:28 | 健康
<< 久々ヒットの美白水! *番外編・・・・・旅先での美容法 >>